コラム COLUMN

チャットボットのメリットとは
- メリットを最大限に引き出すための導入のポイント

チャットボットのメリットとは - メリットを最大限に引き出すための導入のポイント

「24時間365日、お客様からの問い合わせに答えたい」「問い合わせ工数を削減したい」など、カスタマー対応や社内問い合わせ等の課題は多くあります。そのような課題解決に、チャットボットは大いに役立ちます。そこで今回はチャットボットの導入メリットとそのメリットを最大限に引き出すためのポイントをご紹介します。

1. チャットボットの導入メリット

チャットボットを導入することにより、次のようなメリットが得られます。

問い合わせの対応が24時間365日可能

チャットボットは無人対応を行えるため、これまで営業時間外や休日など、人による対応ができなかった時間帯にも、お問い合わせの回答を返すことができます。24時間365日稼働することで、お客様や社員の利便性を向上させます。

電話の待ち時間削減による顧客満足度の向上

電話の問い合わせのみの受付だと、電話が混み合う時間帯には、なかなかつながらないというケースは少なくありません。チャットボットはそうした待ち時間がなく、すぐに回答を返すことができるため、相手がお客様であれば、顧客満足度の向上につながります。

人的コスト・工数の削減

チャットボットは基本的に無人で対応できるツールです。そのため問い合わせ対応の人的コストや工数が削減できる可能性があります。チャットボットが対応しきれない質問に対しては、有人対応に切り替えるといったことが必要になることもありますが、その場合でも、ある程度は人的コストと工数は削減できるでしょう。

業務効率化・生産性向上

上記の人的コスト工数の削減に加え、これまでお問い合わせ対応にかかっていた分を、本来のコア業務に充てることができれば、業務効率化や生産性向上にもつながります。

2. チャットボットのメリットを最大限に引き出すための導入のポイント

チャットボットには、上記のようなさまざまなメリットが期待できます。これらのメリットを最大限に引き出すための導入時のポイントを、先述のメリットごとにご紹介します。

1.「問い合わせの対応が24時間365日可能」「電話の待ち時間削減による顧客満足度の向上」について

Q&A の設定が簡単なサービスを選ぶ 24時間365日、時間に関係なく社内外の問い合わせ対応ができる点や、電話の待ち時間の削減による顧客満足度の向上といったメリットを享受するには、チャットボットの導入に必要な Q&Aの設定が簡単なサービスを選ぶことで、 Q&Aの質を高めることに集中できます。例えばQ&Aテンプレートがあらかじめ用意されているサービスを選べば、必要なQ&Aがすでにあるため、そこから必要なものを追加していくことができます。簡単かつスピーディーに導入して、Q&Aの質を上げていくことができます。結果的に顧客満足度の向上につながるでしょう。

有人対応につなげられる機能を持つサービスを選ぶ チャットボットで答えられない質問に対しては、オペレーターへとスムーズにつなげられる有人対応機能を有するチャットボットサービスを選ぶことで、より顧客満足度を高めることができます。

2.「人的コスト・工数の削減」「業務効率化・生産性向上」について

導入の手間がかからず、運用も簡単にできるサービスを選ぶ 人的コスト・工数の削減や業務効率化・生産性向上といった業務上のメリットを最大限に得るためには、導入と運用が手軽で簡単であることは大前提となります。

サポートが手厚いサービスを選ぶ またはじめてのチャットボットを扱う場合に、運用中、当然わからないことも出てきます。そんなとき、手軽に質問でき、手厚いサポートを用意しているチャットボットサービスを選ぶことで、運用がスムーズにいきます。

運用ルールをつくる チャットボットを導入する前にあらかじめきちんと運用ルールを作っておくことで、より業務効率化につながります。

3. 「RICOH Chatbot Service」は簡単導入&サポートが手厚いチャットボットサービス

リコーの「RICOH Chatbot Service」は、導入・運用の手軽さと サポートの手厚さを兼ね備えたチャットボットサービスです。

業種別Q&Aテンプレート を用意しており、手軽かつスピーディーにチャットボットを始めることができます。またFAQを更新していく際にも簡単な操作で誰でも利用できるので、質を高めていきやすいのも特徴です。
また導入時から運用時まで手厚いサポートを行っておりますので、随時、疑問を解消していくことができます。

チャットボットのメリットを最大限に引き出し享受するために「RICOH Chatbot Service」はお役に立つことができます。また、そのためのお手伝いも全力で行います。ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

RICOH Chatbot Service紹介資料はこちら

関連コラム
チャットボットのデモ体験

人気記事ランキング

お問い合わせ