機能 FUNCTION

チャットボットの主な機能

RICOH Chatbot Serviceでご利用いただける
チャットボットの主な機能をご紹介。
リコー独自の高精度なAIで、質問の揺れがあった場合でも、
類義語として認識することができます。

Microsoft Teams/SharePoint、LINE WORKSLINEなどの
チャットツールと連携することが可能で、
スムーズな問い合わせ対応が可能になります。

  • 高性能AI 01

    リコー独自技術で磨き上げられたAIが、類義語、同義語、表記のゆれを自動で理解し、精度の高い応答を実現します。

  • Excelで管理 02

    お客さまの使い慣れたExcelフォーマットに質問と回答を入力してインポートするだけで利用可能です。

  • FAQ 03

    Q&Aリストを登録するだけで開始。チャットボットへ複雑なシナリオ設計・登録作業なしでご利用いただけます。
    Q&Aの作成のサポートご希望の方はこちら

  • 類義語 04

    質問表現の揺れがあった場合でも、チャットボットに類義語として登録しておくことで、同一の単語と認識することができます。

  • 有人チャットへ切り替え 05

    チャットボットからオペレーターが直接応対する有人チャットへの切り替えが行える機能がございます。
    ※Starterプランは利用できません。

  • 管理画面 06

    グラフィカルで見やすい管理画面をご用意。直感的なインターフェースで誰でも簡単にご利用いただけます。

  • シナリオ設定 07

    会話のパターン(シナリオ)を作成・編集することで、チャットボットの動作を制御することができます。

  • QRコード 08

    商品パッケージやチラシなどにQRコードを印刷し、手軽に問い合わせを受けられるようにすることができます。

  • ツール連携 09

    Microsoft Teams™/SharePoint、チャットボットとLINE WORKSLINEなどのチャットツールと連携できる機能があります。これによりスムーズな問い合わせ対応が可能になります。

  • サポート 10

    リコーのサポートセンターが電話・メールでのサポートでお客様のチャットボットの機能や使い方、運用に関する不明点を解消します。
    詳細はこちら

  • 導入支援 11

    Q&AテンプレートやQ&A作成ガイドをご提供。Enterpriseプランのお客様は、SEによる個別サポートでチャットボットの導入支援を致します。

  • 精度改善 12

    チャットボットのメンテンナンスの際に、修正候補となる質問・回答が自動的に20件表示され、同画面上で質問・回答を修正できます。
    詳細はこちら

 

※「LINE」及び「LINE WORKS」はLINE株式会社の商標または登録商標です。
Microsoft Teamsは、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

お問い合わせ