LINE
チャットボットの連携で
お客様とのコミュニケーションを強化

お客様からLINE公式アカウントへの
お問い合わせは
RICOH Chatbot Serviceが
自動回答します。

タイムリーかつ的確に情報を
お届けすることで、
お客様の満足度が向上します。

国内月間利用者数8,600万人を超える
「LINE」とRICOH Chatbot Serviceが連携し、
LINE公式アカウントのトークでお客様とチャットボットが
チャットできるようになりました。
これにより、お客様からの様々なお問い合わせに
LINE上で自動回答できるようになりました。

お客様とつながっているLINEだから、
いつでもコミュニケーションを取ることで、
お客様ロイヤリティ向上に寄与します。

LINEとRICOH Chatbot Serviceで
24時間365日、お客様からの
お問い合わせを受け付け

LINE

深夜でも休日でも
いつでもスピーディに回答

従業員が不在な営業時間外でも
チャットボットが自動回答します。
お客様が知りたい情報を、知りたいタイミングで
お届けできます。

LINEWORKS

電話やメールで受けていた
問い合わせ対応業務を削減

繁忙期には特に負荷が上がっていた
問合せ対応業務。
チャットボットが自動回答することで、
お客様をお待たせしたり、
回答品質が落ちることはありません。

様々なシーンのお問い合わせに
対応できます

商品、サービスに
関する問合せ
営業時間に関する
問合せ
契約、キャンセルに
関する問合せ
新型コロナウィルス対策の
営業変更に関する問合せ
ニーズやクレーム、
回答不可だった
質問を
記録し改善できる

LINE公式アカウントとは

LINE

LINE公式アカウントとは、LINEで家族や友だちとコミュニケーションを取るのと同じように、日常に溶け込みながらユーザーと企業・店舗との接点を創出するサービスです。
メッセージ配信、タイムライン投稿、LINEチャット、リッチメニュー、ショップカード、クーポン・抽選機能、LINE広告との連携などの機能で、8,600万⼈以上のLINEユーザーと深いつながりを実現するソリューションです。
※「LINE@」は「LINE公式アカウント」へサービス移行いたしました。 RICOH Chatbot Serviceとの連携について

その他連携ツール

RICOH Chatbot Serviceは、LINE以外にも下記のツールとも連携が可能です。
他ツールと連携させることで、社内ポータルツールがより便利になり、生産性の向上にもつながります。

チャットツール

グループウェア

  • kintone
  • サイボウズ
  • desknet’s
    NEO

Office365

  • Microsoft Teams ™
  • Sharepoint

FAQ

  • LINEとの連携の手段は?

    まずはLINE公式アカウントにお申込みをしてください。
    LINEと連携するための設定マニュアルをお渡しします。マニュアルに沿って設定作業を進めていただければ、簡単に連携が可能です。迷ったり、不明点がある場合は、サポートセンターに気軽にお問い合わせください。

  • LINEと連携した場合の費用は?

    ENTERPRISEは標準価格で利用することができます。STANDARDとSTARTERは、追加のオプション価格で利用することができます。
    詳しい価格は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • 問い合わせデータの活用方法は?

    LINE上でチャットボットとやりとりしたチャットの履歴は、RICOH Chatbot Serviceの管理画面で確認することができます。
    回答できなかった問い合わせや不満足だった回答は、管理画面やエクセルで簡単に追加や更新が可能です。

  • ホームページのFAQ回答チャットボットと共通化したい

    共通化できます。RICOH Chatbot Serviceに登録したQAデータは、ホームページのチャットボット、LINE連携のチャットボットの両方で利用することが可能です。
    ※一部機能差がございます。詳しくはお問合せフォームよりお問合せください。

  • チャットボットの活用方法は?

    大手企業の社内お問い合わせ対応用、製品やサービスに関するお客様からのお問い合わせ対応用、人材採用に関する応募(候補)者からのお問い合わせ対応用など様々な用途でお使いいただけます。

  • RICOH Chatbot Serviceの特徴は?

    ■簡単に導入できる
    Excelに質問と回答を入力しインポートするだけで利用可能。 業種業務テンプレートで、より簡単にスタート可能です。

    ■運用もらくらく
    チャットボットの利用状況が一目でわかる分析画面があるから、修正・変更が容易にできます。

お問い合わせ